トラック運送業者の経営改善策〈経営コンサルティング〉

昨今、トラック運送業における労働力不足は顕著になっています。

ドライバー不足のため運送業の中では、100台中8台の車両が未稼働になっている運送会社もあります。

需要と供給といった面からみると、資材関係の輸送量が減少しているものの生活関連資材のニーズが高まっており、平年並みか前年を若干下回る様子です。

このような環境の中、トラック運送会社においては、経営状態が良い会社と悪い会社と二極化しています。

では、売上利益をしっかりと計上している経営状態が良い会社とは、どのような取り組みを行っているのでしょうか?

経営コンサルタントの目線からみると、以下の点が見て取れます。

・トラック運送会社が置かれている現状を客観的に荷主に説明し、共通認識の元、顧客と良好な関係を作っている

・自社の輸送原価をしっかり把握して、顧客から適正な料金を収受するべく心がけている

・デジタコの運行データを活用し、運行上における手待ち,荷役作業,輸送経路などのムダを把握し、ムダを削減する提案を顧客に行っている

・輸送契約など書面化により、取引のルールを明確にしている

以上のようなことが、外部環境に翻弄されることなく安定した収益を確保する取り組みといえます。

労働力不足が声高に叫ばれる中、トラック運送会社においては、しっかりとした取り組みを行うことで経営改善や経営安定化を図りましょう。

sum4

関連記事

分かったつもりになるな〈経営コンサルティング〉

製造業や運送業の現場改善をする際に、机上だけで取組ことは業績改善につながりません。 当たり前の

記事を読む

思い込みを排除する方法〈経営コンサルティング〉

経営コンサルタント、物流コンサルタントの大原です。 皆さんの会社では以下のような発言をよく聞き

記事を読む

その仕事なくせないか、を考える〈物流コンサルティング〉

物流コンサルタントとして、既存の物流センターの業務改善をお手伝いする機会が多いわけですが、その際の改

記事を読む

運輸業の経営改善〈経営コンサルタント〉

運輸業、いわゆるトラックを保有し輸送や配送を行っている一般貨物自動車運送業者は、社数にして全国で57

記事を読む

物流作業の生産性を高める1〈物流コンサルティング〉

物流作業の生産性を高めるためには、何に取り組めばいいでしょう? このようなことを検討する場合には、

記事を読む

プロセス結果主義〈経営コンサルタント〉

人事評価についてお話ししましょう。 長い間日本では人事評価の仕組みとして、年功序列による評価システ

記事を読む

収益性とは〈経営コンサルティング〉

コンサルタントが中小企業の経営者に以下のような質問をします。 「儲かっているかどうかはどのようにし

記事を読む

問題点を絞り込む〈経営コンサルタント〉

製造業,運送業,卸売業の会社に経営コンサルタントとして支援する中、問題点を発見した後、その問題を絞り

記事を読む

意思疎通は質と量ともに〈経営コンサルティング〉

活力があり成果を上げている会社には共通点があります。 それは    意思疎通がしっかり出来ている

記事を読む

知っていることと知恵との違い〈経営コンサルタント〉

経営改革、組織改革、業務改革をコンサルする時、いつも気を付けていることがある。 それは知識と知恵の

記事を読む

コンサルタント事例×お客様の声
PAGE TOP ↑