リーダーの役割〈経営コンサルタント〉

弊社は岡山県岡山市で経営コンサルタント業を営んでいます。
岡山駅近くのためクライアントの来所にあたっても、利便性が高いです。また岡山県外にコンサルタントが出張するに際しては、交通アクセスがよいので時間を有効に使えます。
利便性だけでなくコンサルティングサービスの有効性、効果を一層高め、今後とも、クライアントの売上利益の拡大に貢献していきます。
canvas7

さて今日は、リーダーの役割について考えてみたいと思います。
リーダーの役割にはどのようなものがあるのでしょうか。
私は以下の4つがリーダーの役割の基本だと思います。
1.ビジョンを示す
2.組織を作る
3.正しい野心をもち模範を示す
4.エンパワーメントを推進する

1.ビジョンを示す
説得力をもってビジョンを示し、従業員に興味を抱かせることです。
企業は永続していかなければなりませんが、時代の変遷と共に事業環境は変わります。その変化に素早く対応するためには、方向性を失わず進むべき方向を従業員に示して組織をけん引するのです。
生き生きとビジョンを描写すること、これがリーダーの役割です。

2.組織を作る
創業の目的を達成するためにはチームを創って、その構成員が目的を同じくしてまい進する必要があります。
組織の要件とは、共通の目的,コミュニケーション,貢献意欲です。これらの要件がないと組織は成立しません。
チームを創り目的を共有し、対話を行いながら貢献意欲を引き出しましょう。
意思決定のプロセスやリソースの配布などを適正に行い、組織を整備することがリーダーの役割です。

3.正しい野心をもち模範を示す
大きな希望をもって新しいことに取組みましょう。率先垂範して模範をしめしましょう、これもリーダーの役割です。

4.エンパワーメントを推進する
従業員が自律して行動できるよう、従業員の育成段階を考慮しながら権限を委譲していきましょう。
そのためには意思決定や行動、考えの背景や理由を可能な限り、組織内で共有します。そうすることで自ら考える力が醸成されます。

岡山の経営者リーダーはじめ、全国の経営者リーダーに期待します。

関連記事

人事評価システムの運用は適正ですか?〈経営コンサルティング〉

組織が成立する要件は3点あると言われています。 ①共通の目的 ②コミュニケーション

記事を読む

頭の中を整理する〈経営コンサルティング〉

先日、創業相談を受けました。 私のコンサルの仕事というと、製造業・運送業・流通業のコンサルティ

記事を読む

営業マンのやる気とは〈経営コンサルタント〉

どのような事業を営んでいる会社も、商品やサービスをお客さんに買ってもらわなければ売上は増えませんよね

記事を読む

成功体験を積み上げること!〈経営コンサルティング〉

企業経営において、勝ち戦をすることは大切だ。 勝ち戦というと仰々しいが、小さくてもいいので何ら

記事を読む

ビジョンを実現するために〈経営コンサルタント〉

社員を未来に導いていくにはどうすればいいだろうか? 未来に目線を向けさせるためには? 日頃仕

記事を読む

製造業の経営改善〈経営コンサルティング〉

製造業でも受注生産と見込生産を行っている製造業者では、収益性を改善するための方法論は異なります。

記事を読む

当事者としての自覚〈経営コンサルタント〉

外から見ると順調に業績を拡大させているようでも、ヒアリングすると「うちは問題だらけですよ」という経営

記事を読む

ベンチマーク〈経営コンサルティング〉

製造業や流通業のコンサルティングにおいて、ベンチマークで当該企業の問題点を仮説として持つと真因を把握

記事を読む

プロセス結果主義〈経営コンサルタント〉

人事評価についてお話ししましょう。 長い間日本では人事評価の仕組みとして、年功序列による評価システ

記事を読む

物流作業改善〈物流コンサルティング〉

運送業の中には輸配送だけでなく、取引先である製造業の工場内で出荷業務を請け負っている運送会社がありま

記事を読む

コンサルタント事例×お客様の声
PAGE TOP ↑