経営戦略を考える〈経営コンサルティング〉

皆さんこんにちは、製造業,運輸運送業,卸売業を支援している経営コンサルタントです。

今日は次の課題を考えてみましょう。

その課題とは、、、 経営戦略を立案するにはどうすればいいか?! です。

経営戦略とは、競争優位を持続的に達成するためのポジショニングを決め、成功するためのセオリーを構築することです。

では、どうやって経営戦略を策定するかといいますと、およそ以下のような流れで進めます。

1.自社が戦う場所(ドメイン)を決める

参入している(あるいはしようとしている)業界を観察し、業界内をセグメントします。

そして、より魅力があるセグメントを選定し、自社の戦場を決めます。その際に、セグメントが明確に出来るかどうかが、あるいは、新たなセグメントを発見でいるかどうかが重要です。

2.顧客のニーズを知る

最終ユーザーである顧客や、流通過程で自社が直接接する顧客を観察して、顧客が何を必要としているのか、何を求めているのかを、理解することです。

その顧客ニーズが、自社が提供するサービスや商品とマッチしているかを検証します。

3.競合を理解する

自社は競合他社と比較して、どのような能力や費用構造を有しているのかを比較検証することです。

そして自社が有する能力は、どの程度優位性があるのか(差異があるのか)を理解すると共に、自社が戦略を実行した際、競合がどういった行動を取るのかを想定し対応策を検討します。

 

このような流れで考えながら経営戦略を考えることが、よい戦略つくりのため、もっといえば、売上利益を高めるためには必要です。

service_costdown[1]

関連記事

真の改善活動とは〈経営コンサルタント〉

製造業の現場や運送業の物流センターの改善活動をコンサルティングする中、標準作業の重要性を指摘している

記事を読む

その仕事なくせないか、を考える〈物流コンサルティング〉

物流コンサルタントとして、既存の物流センターの業務改善をお手伝いする機会が多いわけですが、その際の改

記事を読む

売上拡大のために〈経営コンサルティング〉

売上を向上するために、皆さんはどのような取組をしていますか? 部下にはっぱをかけて、顧客になり

記事を読む

運輸業の経営改善〈経営コンサルタント〉

運輸業、いわゆるトラックを保有し輸送や配送を行っている一般貨物自動車運送業者は、社数にして全国で57

記事を読む

整理整頓の勧め〈経営コンサルタント〉

現場改善を進めるうえで、まず行うべきことがあります。 それは整理整頓です。 整理とは、い

記事を読む

信頼づくりのヒント2〈経営コンサルティング〉

チームの信頼関係を構築することの2つ目のヒントに、「聴く」があります。 皆さんはチームメンバー

記事を読む

他責から脱却する〈経営コンサルティング〉

経営改善コンサルティングのお手伝いをしていて、つくづく感じることがあります。  

記事を読む

経営改善,改革〈経営コンサルティング〉

経営改善や改革を支援する時、プロジェクトが立ち上がったら目標を決めます。 その際に二つの目標を

記事を読む

収益性とは〈経営コンサルティング〉

コンサルタントが中小企業の経営者に以下のような質問をします。 「儲かっているかどうかはどのようにし

記事を読む

リーダーは同じことを何度も伝えること〈経営コンサルティング〉

会社で運用上のルールや取決めをしたら、それでうまくいくと思っている経営者はいないでしょうか?

記事を読む

コンサルタント事例×お客様の声
PAGE TOP ↑