整理整頓の勧め3〈経営コンサルタント〉

前回、整頓についてお話ししました。

整頓とは、必要な時に必要な量だけ取り出せるようにすることでした。

そのために、棚番地を決めることをお勧めします。

皆さんは本屋に行くことがありますよね?

その時本屋さんではどのように本を保管して来店客に「見える化」していますか?

本屋では、ビジネス本、専門書、雑誌、漫画、趣味、スポーツ、生活、教育・・・・などのカテゴリーで本を陳列しています。

 

皆さんのパソコンでは、どのようにデータを管理していますか?

無やむに多いフォルダーをデスクトップ上に表示している人はいないでいょう??

例えば、家庭、ビズネス、趣味といった大項目があり、ビジネスの下層には、企画,会計,組織等々で別ホルダーがぶら下がっていますよね。

これが棚番地をつけるってことです。

工場のレイアウトでもどこに仕掛品を置くのか、どこに工具を置くのかを、明確に誰にでも分かる形で示すため棚番地を設定して番地を記して、あるいは床を四角で囲って印をつけることで、可視化するのです。

 

以前出張先で大変行列が出来ているラーメン店に行きました。

狭い店内でしたが、待っている客が一列になるように、そして食べ終えた客と入れ替わってだれが次の順番かがすぐに分かるように、一筆書きで来店客が並んでいました。

これって整頓できている状態だなって、思いました。

整理整頓は工夫次第でできるものです。

皆さんも整理整頓で改善を進めて行きましょう。
2015-04-12 11.06.28

関連記事

コンサルの成果〈経営コンサルタント〉

コンサルティングでは、私は経営者だけでなく従業員を巻き込んだ取り組みで成果を上げるようにしている。

記事を読む

出荷作業の改善〈物流コンサルティング〉

岡山県内にあるABC物流センターで、物流業務の効率化コンサルティングを行ってから1年が経過しました。

記事を読む

チームで頑張る〈経営コンサルティング〉

一人で頑張るってのは、何かと不自由はものです。 ・自身ではどうしていいのか分からないことを調べ

記事を読む

改善活動を定着させるヒント〈経営コンサルタント〉

製造業や運送業、サービス業をコンサルティングする中で、つねに意識しているのは改善活動を定着させること

記事を読む

トラック入場予約システム

物流コンサルティングで支援している顧問先である卸売業において、この度トラック入場予約システムを構

記事を読む

意思疎通は質と量ともに〈経営コンサルティング〉

活力があり成果を上げている会社には共通点があります。 それは    意思疎通がしっかり出来ている

記事を読む

改善活動を行う理由〈経営コンサルタント〉

製造業や運送業に経営コンサルティングを行っている。 特段、この2業種に限定しているわけではない。コ

記事を読む

手段と目的は違う〈経営コンサルティング〉

手段と目的が違うのは当たりまえです。   ですが、、岡目八目で第三者からみると

記事を読む

問題を発見する目とは〈経営コンサルタント〉

製造業の会社にコンサルティングする時、いつも気にして診ることがあります。 それはどんなことかと

記事を読む

製造業の経営改善〈経営コンサルティング〉

製造業でも受注生産と見込生産を行っている製造業者では、収益性を改善するための方法論は異なります。

記事を読む

コンサルタント事例×お客様の声
PAGE TOP ↑