売上や利益を高めるために〈経営コンサルタント〉

業績を改善させるためにどんなことを行っていますか?

・新しい仕事に取り組む
・既存のお客さんにから更に多くの発注を受けるよう営業する
・新規開拓に取り組む
・費用構造を見直す
・ムダをなくす
・リストラする

いろいろ考えられることでしょう。

費用項目ごとにその内容,発生頻度,単価,量,特性等を見直し、コスト削減することは比較的取組易いことです。
なぜなら、社内で出来る内向きの取組だからです。

収益性を高め利益を上げるためには、費用へのアプローチと売上へのアプローチの両面に取り組むと効果的です。
ですから、新しい仕事を受注する努力が必要となってきます。

そのような顧客にアプローチしたらいいでしょうか?
どのような方法で新しい仕事にアプローチしたらいいでしょうか?

それは・・・
顧客には既存客と新規客、潜在顧客がいます。
受注活動に向けて取組易いのは、既存客です。
ですからまずは、既存客との取引拡大を目指しましょう。

また現在の仕事の「枠」を広くとらえるよう心掛けましょう。
自社が行っている仕事の周辺需要を確認してみましょう。
現在の仕事と関連がある業務であれば、関連が全くない業務より、取組易いです。

「できない」「ノウハウがない」と考えるのではなく、「どうやったらできるか」を検討しましょう。
社内にリソースが不足しているのであれば、コンサルタントや専門家などの外部資源を活用することだって可能です。
前向きに考えることが、売上拡大,利益増につながります。
challenge_costdown[1]

関連記事

社長の仕事は働きたくなる環境づくり〈経営コンサルタント〉

経営コンサルタントとして経営者を支援する中で、感じることがある。 それは、、、 成長過程

記事を読む

経営戦略を考える〈経営コンサルティング〉

皆さんこんにちは、製造業,運輸運送業,卸売業を支援している経営コンサルタントです。 今日は次の

記事を読む

思い込みを排除する方法〈経営コンサルティング〉

経営コンサルタント、物流コンサルタントの大原です。 皆さんの会社では以下のような発言をよく聞き

記事を読む

やらないといけない理由を作る〈経営コンサルタント〉

皆さんは「百聞は一見にしかず」という言葉をご存知でしょう。 実はこれには続きがあります。

記事を読む

数字で経営を掴む(経営コンサルティング〉

製造業や運送業の経営コンサルティングをしている時、どんな現場であっても、数字で経営の実態を把握すると

記事を読む

手段と目的は違う〈経営コンサルティング〉

手段と目的が違うのは当たりまえです。   ですが、、岡目八目で第三者からみると

記事を読む

リーダーの役割〈経営コンサルタント〉

弊社は岡山県岡山市で経営コンサルタント業を営んでいます。 岡山駅近くのためクライアントの来所にあた

記事を読む

真の改善活動とは〈経営コンサルタント〉

製造業の現場や運送業の物流センターの改善活動をコンサルティングする中、標準作業の重要性を指摘している

記事を読む

整理整頓の勧め〈経営コンサルタント〉

現場改善を進めるうえで、まず行うべきことがあります。 それは整理整頓です。 整理とは、い

記事を読む

社員の意見が出やすい方法〈経営コンサルティング〉

ある製造業でのコンサルティングにおいて、コンサルタントの私は悩みました。。  

記事を読む

コンサルタント事例×お客様の声
PAGE TOP ↑