分かったつもりになるな〈経営コンサルティング〉

製造業や運送業の現場改善をする際に、机上だけで取組ことは業績改善につながりません。

当たり前のように聞こえますが、実際には、この机上の空論で改善活動に取り組んでいる場面を見かけます。

皆さんは問題が発生した時、現場を診に行ってますか?

見るのでなく、診る、です。

漫然と観察するのではく、しっかりと、現場の問題点を把握するまで診るのです。

そして、現場に関係者を集めてどうしてこのような問題が発生したのかを訊くのです。

聞くのでなく、訊く、のです。

聞くは、どのような時に使われるかというと、例えばですが「噂話を聞く」と使います。

噂話ですから、なにも意図したことをしなくても自然流れてくるといった感じです。

そのような姿勢で臨んでいては、問題点や課題は解決できません。

身を入れて、分かるまで、現場を診て関係者に訊いてこそ、真因を知り解決策が分かるのです。

分かったつもりで机上で取り組まないことです。

sum4

関連記事

改善活動を行う理由〈経営コンサルタント〉

製造業や運送業に経営コンサルティングを行っている。 特段、この2業種に限定しているわけではない。コ

記事を読む

経営計画書作成の勧め

弊社では経営計画書を作成し、社員を巻き込んだ経営管理体制を構築することをお勧めしています。 弊

記事を読む

一歩一歩〈経営コンサルティング〉

みなさん、今年も最後となりました。来年に向けてさらに飛躍すべく新たな気持ちで新年を迎えましょう!!

記事を読む

思い込みを排除する方法〈経営コンサルティング〉

経営コンサルタント、物流コンサルタントの大原です。 皆さんの会社では以下のような発言をよく聞き

記事を読む

売上や利益を高めるために〈経営コンサルタント〉

業績を改善させるためにどんなことを行っていますか? ・新しい仕事に取り組む ・既存のお客さん

記事を読む

整理整頓の勧め〈経営コンサルタント〉

現場改善を進めるうえで、まず行うべきことがあります。 それは整理整頓です。 整理とは、い

記事を読む

顧客との絆〈経営コンサルティング〉

ある会社では、既存顧客に定期的にレターを出している。 既に10年以上に渡って定期的に顧客に発送する

記事を読む

ビジョンを実現するために〈経営コンサルタント〉

社員を未来に導いていくにはどうすればいいだろうか? 未来に目線を向けさせるためには? 日頃仕

記事を読む

原価低減のやり方〈経営コンサルタント〉

不思議なもので原価は何もしなければ自然と高くなっていくものだ。 放っておくと原価高になる。 原価

記事を読む

製造業の経営改善〈経営コンサルティング〉

製造業でも受注生産と見込生産を行っている製造業者では、収益性を改善するための方法論は異なります。

記事を読む

コンサルタント事例×お客様の声
PAGE TOP ↑