組織が一体になるとはどういうことか〈経営コンサルテイング〉

経営改善や革新が必要となる組織においては、以下のような問題点が見受けられます。

1)経営理念が形骸化しており機能してない

2)ビジョンが全員一致していない

3)相談できる環境が醸成されていない

4)自身の担当業務を優先して、全員で話し合おうとしない

5)互いの価値観を理解していない

6)役割分担が不明確である

7)お互いに遠慮している

どうでしょうか、皆さんの会社でも以上のような問題点があれば、経営改善が必要ですよね。

 

経営改善の必要性は認識しているものの、実行段階には至らない組織があります。

何故ですか?と問うてみると、以下のような返答があります。

「従業員はしょせん従業員であり、指示命令で従うものである」。。。

 

私はこの考え方には違和感を感じます。

・トップが方針や戦略を誤った際、だれも修正できない

・多様な考えや意見があってこそ、そこからより良いものが生まれる

・トップが創る環境が社員を育成し、その能力を発揮させる

 

小さなドングリが大木になることは承知通りです。

ですがそのためには、土や養分,水,太陽の光が必要です。

つまり環境が必要なのです。

社員一人一人の能力を最大限に発揮してもらう環境づくりこそ重要ですし、そうやってこそ組織はその能力を発揮し売上や利益、収益を向上できるのです。

その環境を創るのがトップ、経営幹部の役割なのです。

canvas3

関連記事

思い込みを排除する方法〈経営コンサルティング〉

経営コンサルタント、物流コンサルタントの大原です。 皆さんの会社では以下のような発言をよく聞き

記事を読む

物流作業の生産性を高める3〈物流コンサルタント〉

物流作業の生産性を高めるためには、何に取り組めばいいでしょう? 前回はロケーションや導線設計につい

記事を読む

整理整頓の勧め〈経営コンサルタント〉

現場改善を進めるうえで、まず行うべきことがあります。 それは整理整頓です。 整理とは、い

記事を読む

レイアウト図を書いてみる〈物流コンサルティング〉

物流センターでは多様な商品が入出庫を繰り返しています。 アイテム数が多い物流センターでは登録で1万

記事を読む

物流作業の生産性を高める1〈物流コンサルティング〉

物流作業の生産性を高めるためには、何に取り組めばいいでしょう? このようなことを検討する場合には、

記事を読む

工場視察で診たこと〈物流コンサルタント〉

製造業のコンサルティングでは、いろいろな製造業の工場経営改善・改革を支援しています。 今までコンサ

記事を読む

真の改善活動とは〈経営コンサルタント〉

製造業の現場や運送業の物流センターの改善活動をコンサルティングする中、標準作業の重要性を指摘している

記事を読む

継続が大きな力になる〈経営コンサルタント〉

何事もコツコツ努力していくことが肝要だ。 毎日の改善活動の成果はすぐには体感できないかもしれな

記事を読む

顧客との絆〈経営コンサルティング〉

ある会社では、既存顧客に定期的にレターを出している。 既に10年以上に渡って定期的に顧客に発送する

記事を読む

物流部の役割〈物流コンサルティング〉

製造業や卸売業において、物流部はどのような役割を果たすのでしょうか? 営業部は既存顧客との良好

記事を読む

コンサルタント事例×お客様の声
PAGE TOP ↑