ムダに気づこう〈経営コンサルティング〉

クライアント企業の業績向上を支援する、経営コンサルタントとして現場を診ると、「ムダに気づいていない」企業もあります。

そのような場面に遭遇する時、経営コンサルタントはクライアント企業に対してどのように助言するのが良いでしょうか?

皆さんは、コンサルタントを利用するとしたら、どのように助言して欲しいですか?

 

私は以下のように助言しています。

・同業他社のデータに基づいてベンチマークし、他社の経営指標との差異を理解してもらうようアドバイス

・同業他社と比較してどの点がどのくらい限界利益<固定費となっているかを助言し、ターゲットゾーンをイメージしてもらえるアドバイスをする

 

また、クライアント企業がムダに気づいているけれど、放置している現場にも遭遇する時があります。

「やらなくても何とかなる」

「取り組んでも効果がない」

「やり方が分からない」

このような声をヒアリングする中で聴く場合があります。

その際には、経営コンサルタントとして、以下のように助言しています。

・やらなければどのようになるのか時系列で示し、また、取り組めばどのような効果が見込めるのか時系列で示してアドバイスし、改善の動機づけを行う

・ムダを定量化してアドバイスする

・現場を視察して仮説を立案、クライアントに投げかけることで解決策を想起できるよう助言する

 

経営力を高めて業績をアップさせるには、全社的運動として経営改善活動を推進することが必要です。

そして定期的に改善活動を振り返り、その取り組みを評価し、更なる改善活動に活かすのです。

キー・ロジは、クライアント企業の売上利益の最大化を支援し、その結果にコミットします。

技術力・発想力・実績

 

関連記事

無駄をなくす〈経営コンサルタント〉

製造現場の改善コンサルティングをするとき、よく見かける光景がある。 それは、「余分な仕掛品が各

記事を読む

社員の意見が出やすい方法〈経営コンサルティング〉

ある製造業でのコンサルティングにおいて、コンサルタントの私は悩みました。。  

記事を読む

物流作業の生産性を高める5〈物流コンサルタント〉

物流作業の生産性を高めるためには、何に取り組めばいいでしょう? 前回はピッキング作業の生産性を高め

記事を読む

決められない病から脱却する〈経営コンサルティング〉

顧客からの紹介でコンサルティングを実施することがよくあります。 顧問先には二つのパターンがあり

記事を読む

キーマンを取込め〈経営コンサルタント〉

経営革新改善活動をコンサルティングするに当たって、まずは「キーマンが誰か」を確認するようにしている。

記事を読む

コア人材を育成する〈経営コンサルタント〉

経営改善や業務改善など改善活動を行うに当たって、重要になるのは人材だ。 それは当たり前の事ではある

記事を読む

当事者としての自覚〈経営コンサルタント〉

外から見ると順調に業績を拡大させているようでも、ヒアリングすると「うちは問題だらけですよ」という経営

記事を読む

改善活動を行う理由〈経営コンサルタント〉

製造業や運送業に経営コンサルティングを行っている。 特段、この2業種に限定しているわけではない。コ

記事を読む

経営理念を浸透させましょう

どれくらいの中小企業が経営理念を作成し、組織に浸透させる努力をしているのでしょうか? 紹介をい

記事を読む

リーダーは同じことを何度も伝えること〈経営コンサルティング〉

会社で運用上のルールや取決めをしたら、それでうまくいくと思っている経営者はいないでしょうか?

記事を読む

コンサルタント事例×お客様の声
PAGE TOP ↑